top

前期破水とは?

前期破水とは? 前期破水
前期破水とは、陣痛が始まっていないのに破水が起こることを言います。
普通、お産では子宮の収縮によって陣痛が起こり、卵膜が押し下げられ、子宮口が最大に広がると同時に破水します。
前期破水が起こる確率は多いとは言いがたいですが、誰にでも起こりうることでもあります。
前期破水を起こすと、卵膜が破れた部分から細菌が入って、胎児に感染してしまう危険があります。
また、羊水とともにへその緒が出てくる(臍帯脱出という)という症状になることもあり、 胎児に酸素を送るという重要な機能を果たしている臍帯は、子宮外へ出ると骨盤の間にはさまったり、絡まったりして胎児の命にかかわることがあります。
前期破水は、感染症のためにもろくなっていたり、母体が生まれつき卵膜が薄かったり、激しい運動をしたため、子宮の収縮が起こって起こる場合があるので、気をつけましょう。

相談掲示板
戻る

妊娠用語集

妊娠用語集妊娠用語集
(あ) 安定期/いきみ/戌の日/会陰/会陰切開/LDR/おしるし/おりもの
(か) 後陣痛
(さ) 臍帯血/さかご/子宮外妊娠/子宮奇形/子宮筋腫/子宮底(子宮底長)/自宅出産
シムスの体位/助産院/助産師/神経管閉鎖障害児/新生児
水中出産/切迫流産/切迫早産/前期破水/前置胎盤/ソフロロジー
(た) 胎芽/胎児アルコール症候群/胎盤/多胎妊娠/着床出血/つわり/頭殿長/導尿
(な) 妊娠悪阻/妊娠高血圧症症行軍/妊娠検査薬/妊婦検診/妊娠中毒症/妊娠糖尿病
(は) バースプラン/破水/不妊症/フリースタイル分娩/分娩予定日/胞状奇胎
(ま) マタニティブルー/未熟児/むくみ/無痛分娩
(や) 葉酸/羊水
(ら) ラマーズ法/卵膜/流産/臨月

ママ妊娠中 症状‐兆候

戻る