top

さかごとは?(逆子)

さかごとは?(逆子) さかご
通常、胎児は頭を下にした状態(頭位)で母親のお腹の中にいますが、
さかごは、頭が上で足やおしりが下にある状態でいます。(この状態は骨盤位とも言います)
妊娠21〜27週ごろは、約30%がさかごですが、30週になると、胎児が成長して後頭部が重くなり、
自然に回転して頭が下になるので、さかごは20%にまで減ります。
もっと意識的にさかごを直そうとすると、3〜5%にまで減ります。
骨盤が狭いと、胎児の頭が骨盤の中におさまりきらないので、さかごになります。
子宮の下のスペースが小さくなったり、子宮筋腫や子宮の奇形、胎盤が低い位置にあったり、
骨盤や腸に腫瘍があったりしても、さかごになりやすくなります。
たいていは経膣分娩できますが、子宮口を開くための頭が後から出てくるために、微弱陣痛になりやすく、
この場合、赤ちゃんが骨折したり、臍帯が頭と産道にはさまったりする
危険もあるので直した方が良いでしょう。

相談掲示板
戻る

妊娠用語集

妊娠用語集妊娠用語集
(あ) 安定期/いきみ/戌の日/会陰/会陰切開/LDR/おしるし/おりもの
(か) 後陣痛
(さ) 臍帯血/さかご/子宮外妊娠/子宮奇形/子宮筋腫/子宮底(子宮底長)/自宅出産
シムスの体位/助産院/助産師/神経管閉鎖障害児/新生児
水中出産/切迫流産/切迫早産/前期破水/前置胎盤/ソフロロジー
(た) 胎芽/胎児アルコール症候群/胎盤/多胎妊娠/着床出血/つわり/頭殿長/導尿
(な) 妊娠悪阻/妊娠高血圧症症行軍/妊娠検査薬/妊婦検診/妊娠中毒症/妊娠糖尿病
(は) バースプラン/破水/不妊症/フリースタイル分娩/分娩予定日/胞状奇胎
(ま) マタニティブルー/未熟児/むくみ/無痛分娩
(や) 葉酸/羊水
(ら) ラマーズ法/卵膜/流産/臨月

ママ妊娠中 症状‐兆候

戻る